SEEDS(シーズ)2号機について

  • Callsign          :  JQ1YGU
  • Oscar Number  :  CO-66 (Cubesat Oscar 66)
  • Size               :  100x100x100[mm]
  • Weight            :  1[kg]
  • Function         :  CW downlink
                        :  FM packet downlink
                        :  Digi-talker downlink
                        :  SSTV downlink
                        :  Data sensing
  • Feature           :  Loaded Microfilmed message
                           from the people

  2008年4月28日12時53分51秒、SEEDS(シーズ)2号機はインドのサティシュダワン宇宙センターから無事打ち上げらました。詳細はSEEDS(シーズ)2号機の打ち上げ報告をお読み下さい。
SEEDS(シーズ)2号機打ち上げ報告

  2006年7月に打ち上げられる予定であったSEEDS(シーズ)1号機ですが、ロケットのエンジントラブルにより、打ち上げが失敗し、宇宙へと打ちあがることはできませんでした。(詳細は こちら )

  しかし、私たちはSEEDS(シーズ)1号機の予備機を製作していました。その予備機をSEED(シーズ)2号機とし、いくつかの機能の修正や追加を行いました。2008年4月28日12時53分51秒(日本標準時)、SEEDS2号機はインドのPSLVによって無事打ち上がりました。現在初期機能確認中。


PSLVロケット

ち上げ概要

打ち上げ日2008年4月28日12時53分51秒(日本標準時)
打ち上げロケットPolar Satellite Launch Vehicle (PSLV)
打ち上げ場所Satish Dhawan Space Centre (SHAR)
衛星放出機構XPOD
投入軌道高度633km,太陽同期軌道
コールサインJQ1YGU